相互評価

ペンネーム作品本文相互評価コメント
れたす朝起きたら 顔を洗おう
朝ごはんは 忘れず食べよう
ハンカチ ティッシュ ランドセルの中身チェックして
名札をつけて いってきまーす!

学校着いたら おはよう!と
大きな声で あいさつしよう
ともだち せんせい さぁチャイムが鳴るよ 授業の始まりだ
席について 勉強しまーす!

待ちに待った お昼休み
一体今日は どんなメニューかな?
白米? コッペパン? あ、その前に手を洗わなきゃ
手を合わせてさあ いただきまーす!

食べ終わったら ごちそうさま!
ほら今から 掃除の時間
ホウキ チリトリ みんなと協力してきれいにしよう
ピカピカにしたら お疲れさまー!

授業が終わったら 帰る準備だよ
忘れ物には 気をつけて
ともだちと 仲良く いっしょに おしゃべりしながら帰ってね
家に帰ったら ただいまー!
家族のみんなに 今日あったこと 話してね
明日も学校で また会いましょう


元気になる=68
うれしくなる=65
やる気になる=59
仲良しになる=59
何度でも歌いたくなる=58
得点合計=309
::元気のよいあいさつが繰り返されているので、読んでいるこっちも元気が出ました。
::何となく気に入りました。 よかったです!
::とても和みました。笑顔になれます。
::元気があっていいなと思いました。
全員1.わくわく きらきら なかよし3組
みんなで学ぼう 楽しく学ぼう
学校まい日 楽しいな
クラスみんなが 友達さ
うれしいことも かなしいことも
友だち先生 みんなと一緒
まい日わくわく なかよし3組

2.わくわく きらきら なかよし3組
みんなで学ぼう 元気に学ぼう
一人一人が ダイヤのげんせき
クラスみんなが かがやいている
色んな色で 色んな形で
ぜんぶちがって ぜんぶいい
みんなきらきら なかよし3組
元気になる=67
うれしくなる=60
やる気になる=55
仲良しになる=68
何度でも歌いたくなる=55
得点合計=305
::リズムが良く、メロディーに乗せたら、何度でも歌いたくなると思う。一人一人がダイヤのげんせき、というフレーズがイイ!
ぴぴ*みっくすじゅーす

元気のある子は
オレンジ
優しい子は
ピーチ
頑張り屋さんは
アップル
スポーツ万能の子は
バナナ
頭のいい子は
グレープフルーツ
責任感のある子は
キウイ

一人一人がおいしい味を
持っているんだよ
みんなが集まれば、
ほーら
世界一おいしいジュースの
できあがり!
甘ーい、甘ーい、みっくすじゅーす
先生の一番好きな、みっくすじゅーす
元気になる=64
うれしくなる=62
やる気になる=57
仲良しになる=62
何度でも歌いたくなる=54
得点合計=299
::生徒の例えがとても面白いと思いました。 先生の一番好きな、みっくすじゅーすという最後はすごいと思いました。
::とってもかわいい☆
::すてきだな!って思いました!!
::こどもたちをフルーツにたとえているところがいいと思った。
::個性をフルーツに例えているのがすごく良かった。
::果物に例えたところがとてもユーモアで可愛らしいと思いました。
かっぱ
1.わがクラスに遅刻なし
  わがクラスに忘れ物なし
  男と女が20と9
  好きな時間は体育と給食
  (給食当番は一列に並べぇー!!)
  あゝ笑顔あふれるわがクラスの諸君よ
  大志を抱け

2.わがクラスに喧嘩なし
  わがクラスに居眠りなし
  毎朝15分読書する
  嫌いな時間は昼休みのそうじ
  (ほうきでチャンバラするなぁー!!)
  あゝ元気満タンのわがクラスの諸君よ
  大志を抱け

3.わがクラスにいじめなし
  わがクラスにサボりなし
  日番は毎日ローテーション
  仕事は主に黒板消し
  (日番さん、黒板消してぇー!!)
  あゝ思いやりのあるわがクラスの諸君よ
  大志を抱け

  あゝ大好きな大好きなわがクラスの諸君よ
  大志を抱け
元気になる=65
うれしくなる=54
やる気になる=63
仲良しになる=51
何度でも歌いたくなる=62
得点合計=295
::クラスの歌というより「校歌」のような歌詞の流れで、 堅いイメージはあるけど、クラスの子どもたちのいいところを 引き出しているので、クラス愛に満ちている、素敵な先生が想像できました。
::読んでいて楽しさが伝わってきました。クラスの歌詞として覚えやすいし、面白いと思いました。
青二才僕たち私たち 3年2組
毎日にぎやか 楽しいクラス
ポカポカ陽気の 空の下
みんな仲良く 笑ってる


僕たち私たち 3年2組
毎日笑顔が 絶えないクラス
ジリジリ暑い お外でも
みんな元気に 遊んでる


僕たち私たち 3年2組
毎日遊ぶ 元気なクラス
ブルブルちょっと 寒くても
みんなそんなの へっちゃらだ


僕たち私たち 3年2組
毎日ワイワイ あったかクラス
シンシン雪が 降ってても
みんな仲良く 雪合戦


僕たち私たち 3年2組
毎日にぎやか 楽しいクラス
ポカポカ陽気の 空の下
みんな仲良く 笑ってる
元気になる=64
うれしくなる=57
やる気になる=53
仲良しになる=68
何度でも歌いたくなる=52
得点合計=294
::四季折々に合わせて歌詞がついていることが面白いと思いました。
劇団指揮One for All All for One

君のとなりの席のあの子が 何を考えているかなんて
分からなくて当然さ 
君とけんかをしたあの子と 仲直りをしようだなんて
思わなくて当然さ

でもね ほんの少しだけ 視点を変えてごらん
お互い心の中では 仲良くしたいんだ
ほらね ほんの少しだけ 明るく見えたでしょ
みんなのためにできること 考えてみるだけで

うれしいんだ みんながいれば
楽しいんだ  みんなといれば
One for All All for One
一人はみんなのために

君が楽しそうに友達と 笑っている輪の隅で
うつむいている子がいる
君がいつも仲良くしている 元気なあの友達も
落ち込むときがある

だから ほんの少しだけ 周りを見てごらん
君と君の友達だけが 仲間じゃないんだよ
ほらね ほんの少しだけ 明るく見えたでしょ
その子のためにできること 考えてみるだけで

うれしいんだ みんながいれば
たのしいんだ みんなといれば
One for All All for One
みんなは一人のために

One for All All for One
一人はみんなのために
One for All All for One
みんなは一人のために
元気になる=60
うれしくなる=59
やる気になる=53
仲良しになる=65
何度でも歌いたくなる=56
得点合計=293
::歌詞の内容が良くて、口ずさみたくなりました。
ゆみいちにちのはじまり かぞくにおはよう
わすれものないかな いってきます
がっこうについたら ともだちにおはよう
じゅぎょうの はじまりとおわりは
きりつ れい ちゃくせき
ごはんのまえには いただきます
あとには ごちそうさま
みんなとおわかれ さようなら
おやつはなにかな ただいま
よるねるまえには おやすみ
おおきなこえで あいさつしよう
きっとみんな きもちよくなるよ
元気になる=65
うれしくなる=59
やる気になる=56
仲良しになる=55
何度でも歌いたくなる=55
得点合計=290
::歌詞がひらがななので、低学年の子でも歌えるのがいいと思いました。
ひょっとこ暑い日も 寒い日も

晴れの日も 雨の日も

いろんな日があるけれど

この1年は 同じメンバーで 暮らしてく

笑ったり 泣いたり

喧嘩したり 恋したり

いろんなことがあるけれど

この1年は 同じメンバーで 過ごすのさ

だからこそ

『一生の友』なんて

そんな大袈裟でなくていいから

いつか大きくなった時に

「あいつらと同じクラスで良かった」と

思えるようなクラスがいいな

そんなクラスにしよう
元気になる=58
うれしくなる=60
やる気になる=56
仲良しになる=62
何度でも歌いたくなる=51
得点合計=287
::短い詞の中に強い思いを感じて、とてもよかったと思いました。
お餅
桜が散り始めたころ、ひとつの教室に集まった33人
この33人は偶然じゃなくて必然だよ

今まで仲良かった友達も、初めて会った友達も、
これから仲良しクラスメイト

今となりに座っている子はどんな子だろう
どんないいところがあるんだろう
たくさん話して知っていこうよ
33人それぞれのいいところ

33人が見つけた33人のいいところ
全部あわせたら1000をこえるよ

1000のいいところの集まった教室で
これから楽しくすごしていこう

わるいところに気づく人より
いいところを探せる人に、
ひそひそ話が聞こえるクラスより
笑顔の絶えない明るいクラスに。
元気になる=63
うれしくなる=58
やる気になる=52
仲良しになる=63
何度でも歌いたくなる=49
得点合計=285
::33人が見つけた33人のいいところ 全部あわせたら1000をこえるよ っていうところがよかったです
ぴよこ5年2組は おもろいクラス

いっつも笑いが 絶えへんねん

わくわくするんは やっぱ大事

イタズラして 怒られたって

おもろいことを してたいやん

やけど やるときゃやるんです

なんかする時は 一致団結

大きな壁が あったって

一生懸命 負けへんで!

みんながおって 完成なんや

最高のクラス 5年2組



元気になる=59
うれしくなる=54
やる気になる=57
仲良しになる=57
何度でも歌いたくなる=54
得点合計=281
::関西弁がいい感じ♪
::楽しいクラスが想像できました。
::大阪弁で書かれているのが親しみやすくていいなと思いました。
::大阪弁最高!
わんわんお窓際後ろから二番目の席
いつもキミは眠そうだね
早弁?分かるよ 休み時間は天国だ
「宿題やった?」「やってない」やらなきゃダメなんだけれどね
何てことない会話を交わして
また1日が過ぎていく

キミはいつか気付くだろう
あの頃輝いていたんだと
何もない日常を 愛しく思う日が来るんだと
立ち止まってその意味を問うほど
今はまだ大人じゃないかもしれないね


クラスで少し浮いたキミ
明るく人気者なキミ
ここから見ればみんな同じだよ
「親がウザくてさ」「わかるよ」なんて 少し悲しくなるけどね
いつも通りの言葉を交わして
また1日が過ぎていく


キミはいつか思うだろう
あの頃大切なものがあったんだと
気付かないふりをして ただ守られていたんだと
だけどその大きなものに 気付けるようになったなら
少しは大人になったのかもしれないね


今はまだ 子供のままで
笑って 泣いて 声をあげて
広い世界を見ていくんだ

元気になる=63
うれしくなる=60
やる気になる=55
仲良しになる=49
何度でも歌いたくなる=53
得点合計=280
カプチーノ友達想い

友達を大切にしよう
お互いに 助け合い 喜びを分かちあおう
友達との出会いは人生の宝物さ〜
不安で一人ではできないことも 友達となら乗り越えられる
友達を大切にしよう
朝は大きな声で「おはようございます」
帰りも元気に「また、明日」
あいせつすると友達も増える
言葉はお互いをつなぐのさ〜
友達がいると学校も楽しくなってくる〜
だから友達を大切にしよう
元気になる=59
うれしくなる=53
やる気になる=53
仲良しになる=64
何度でも歌いたくなる=51
得点合計=280
::友達を大切にしたい!という気持ちにさせられました。
あいさつは元気におはよう
かけっこみんなでヨーイドン
ルンルンお歌は大きな声で
くるしいときやかなしいときは
たすけあおう
のびのび育つために
しっかり食べよう
いろんな子と仲良くしよう
クラスのみーんなが友達だね
元気になる=61
うれしくなる=54
やる気になる=54
仲良しになる=60
何度でも歌いたくなる=50
得点合計=279
airport
6年生のクラス、
卒業に向けての
イメージソングです




悲しまないで友よ
あなたが遠い空の下で
いつか思い出す記憶に
優しさが溢れていますように
笑ってほしい

君が口にする夢に
誰かがヤジを飛ばすだろう
真剣さをからかう者も
いるだろう
あなたの努力を愚かなことの
繰り返しと決めつけてくる声も
たくさん聞くことになるだろう

それでもその努力の汗と涙は
いつの日か実りの時を
連れてきてくれるはずだよ

途切れそうになる関係も
笑い声と君と過ごした記憶で
繋いでいこう
いつか『この場所』を思い出すとき
その記憶が優しさで溢れていますように
笑っておくれ
笑っておくれよ
元気になる=61
うれしくなる=55
やる気になる=58
仲良しになる=50
何度でも歌いたくなる=54
得点合計=278
::帰れる場所があるっていいですよね。
::卒業する時の気持ちにふさわしい、しみじみとさせられる作品だなと思いました。
しんおはよう 今日も明るい声が教室に響く
みんなの元気な笑顔で一日が始まる
楽しいこと 嬉しいこと 時にはちょっぴりつらいこともあるけど
みんなが一緒だと大丈夫だね

ひとりじゃないからがんばれる
みんながあなたのそばにいる
競い合って 励ましあって 歩んでいこう
元気になる=62
うれしくなる=54
やる気になる=52
仲良しになる=55
何度でも歌いたくなる=52
得点合計=275
::シンプルでいいと思いました!
のこのこここでの僕は○○人のうちの一人
不揃いな僕ら ドミノ倒しのように
それぞれの個性を協力させれば
きっとゴールまでたどり着ける
僕の居場所はここにある

ここでの君は○○人のうちの一人
トランプの神経衰弱のように
僕らは誰一人欠けてはならない
ババ抜きやジジ抜きなんてやんない
君の居場所はここにある

みんなの居場所がここにある
元気になる=60
うれしくなる=60
やる気になる=50
仲良しになる=57
何度でも歌いたくなる=48
得点合計=275
::ババ抜きやジジ抜きという表現がとても気に入りました!!
ピーターパンドキドキの始業式
教室のドアを開けた瞬間、新しい毎日が始まった

慣れない教室で食べた給食
楽しかった遠足
ケンカして叱ったこと
楽しいことも悲しいこともみんな一緒

大切な大切な子どもたち
みんなでいればキラキラな毎日
この教室にあるもう1つのホーム


シクシクの終業式
通知表を渡した瞬間、映ったのはみんなの笑顔

毎日教室で受けた授業
全力で走った運動会
仲直りを誉めたこと
嬉しいことも悔しいこともみんな一緒

可愛い可愛い子どもたち
みんなで作ったキラキラな思い出
この教室にあるもう1つのホーム











元気になる=59
うれしくなる=61
やる気になる=51
仲良しになる=56
何度でも歌いたくなる=48
得点合計=275
紅天女
ALBUM〜Mr.childrenのHANABIのメロディーに乗せて〜


どれくらいの値打ちがあるだろう
僕が今持ってるこのクラスに
学校なんて嫌いだなんて思わないでほしいなあ

手に入れられるものばかり
友達、ライバル、好きな人
いちいち数えていれるほど思い出も少なくないし

遠足のメインはおやつ
修学旅行枕投げ
運動会ではヒーロー
一番の思い出は何?

君たちはなんて言うかな
全部と言って笑うのかな
その柔らかな笑顔にふれて僕の不安は吹き飛んでいくんだよ

決して派手じゃない日々の中の何気ないことだとしたって
もう一回 もう一回 もう一回 もう一回
アルバムの中は埋まってく
誰も皆悲しむことはある
だけど素敵な仲間が横にいる
楽しく手を取り合って優しさに満ちたクラスを
僕は愛さずにはいられないだろう

「この問題がわかる人いる?」
みんな「はい」と手上げてはしゃぐ
その楽しそうな姿が僕を幸せにさせるんだ

算数嫌い 体育は好き
図画工作死ぬほど好き
将来の夢はサッカー選手
その夢が今の君の原動力かい?

さよならの時間になる頃 お母さんに叱られたくないんだろう
「もう一回0点かい? もう何回0点だい?」
でも君は一人じゃない
巡り会えた友達だって僕だっていつだって
勉強ぐらい教えるよ 何だって聞いてよ
君は心からありがとう言うよ

こんなクラスを持って楽しくて幸せで
透き通ってく水のような心であふれてる

逢いたくなった時じゃなくても
寂しくなったときはいつでも
もう一回 もう一回 もう一回 もう一回
教室の戸を開ければいい
誰も皆問題を抱えている
だけど素敵な笑顔しか見えない
楽しく手を取り合って優しさに満ちたクラスを
僕は愛さずにはいられないんだよ

もう一回 もう一回 もう一回 もう一回
元気になる=56
うれしくなる=58
やる気になる=56
仲良しになる=51
何度でも歌いたくなる=53
得点合計=274
03テストの点なんて関係ない
たとえば算数苦手で分数の掛け算できなくても
たとえば国語苦手で漢字の書き取りできなくても
元気に登校できればいい
友達と一緒に遊ぶことそれが何より大事

テストの点なんて関係ない
たとえば社会苦手で都道府県全部書けなくても
たとえば理科苦手でリトマス反応わからなくても
元気に登校できればいい
友達と一緒に遊ぶことそれが何より大事

勉強は二の次三の次
みんな仲良く遊ぶことそれが何より大事
元気になる=62
うれしくなる=55
やる気になる=49
仲良しになる=56
何度でも歌いたくなる=49
得点合計=271
肉男毎日を違う一日にしよう 毎日が同じじゃつまらないだろう
泣いて笑って悩んで、そんな日々も全部みんなで
泣くときは皆で泣いて 笑うときは皆で笑い 悩むときは皆で悩もう
クラスで一つの表情をつくろう
みんな一人一人違うけど、想いは同じでいよう
キミは一人じゃない 誰かがそばにいるよ 淋しかったら空にみんなの顔をみよう 空はキミとみんなをつないでくれるから
元気になる=59
うれしくなる=52
やる気になる=52
仲良しになる=55
何度でも歌いたくなる=50
得点合計=268
::歌詞の1つ1つに共感できたし、感動しました。すごく元気がでるし、クラスのまとまりを上手に表現できてるなと思いました。
夕焼けクラスメイト


川沿いの通学路 まっすぐ歩いて
その先の校舎の 二階の隅の教室で
いつもの見慣れた みんなの笑顔や
怒った顔真剣な顔 照れや泣き顔

全部見てきたけれど 理由分からなくて
ちょっと知ってみたいけれど そんな勇気なくて


毎日一緒にいて 同じ教室で過ごして
いろんな時共有したけど お互いをよく知らなくて
けど、仲良くなりたいとは思うから
これから少しずつ知っていけたらな

お互いのこと クラスメイトとして
元気になる=53
うれしくなる=58
やる気になる=46
仲良しになる=59
何度でも歌いたくなる=50
得点合計=266
ブラック一人じゃできないことだって みんながいれば大丈夫
 そうさ僕らは○年○組 僕らの絆は強いんだ
一人じゃつらいときだって 一緒にいれば笑いあえる
 そうさ僕らは○年○組 笑顔いっぱい咲かせよう
元気になる=59
うれしくなる=49
やる気になる=51
仲良しになる=56
何度でも歌いたくなる=50
得点合計=265
::短い歌詞だけれど、こんなクラスいいなと思いました。
::よかった。全体にまとまってみやすかったし曲っぽい
おはよウナギ引かれたレールに導かれ 何事もなく進めてきた 自分の人生
これから先は「未来の人生行き」のレールを自分で築いて歩んでいく

その現実を突きつけられた君たちを 本当に率いていけるだろうか

筋書きのない子どもたちの生き方
このすばらしい無数の可能性を持った君たちを 潰してしまわないだろうか

生き方を決める君たちの羅針盤が 今 激しく揺れ動いている

ホンマのホンマに自分でええんやろか―――
みんなの気持ちが伝わって 不思議と自分も不安に襲われた

けど みんなは僕が想像してたより ずっとずっと前向きだった 
クラスに響く明るい笑い声 クラスに映えるあの笑顔
一瞬を切り取る カメラを通してでも輝く君たちは やっぱりすごいんだ

自分の常識が常識で通じないほど 子どもの力はすさまじい
あまりに強い万有引力 みんなの個性が 僕を引きつけた

時には 孤独と不安の裏返しで きつく冷たい 
身に突き刺さる ことばのシャワーを浴びせられ 凍える日々を過ごしてた 

それでも 季節がめぐるように 君たちは 一回りも二回りも大きくなって 
やさしくあたたかい シャワーの機能を備るほど 随分成長したね

時間は早足でどんどん過ぎていき レールもどんどん延びていく
けれど 一瞬の時を記憶する 想いが今を鮮やかに彩っていくから 今を決して無駄にしないこと 
その想いの一瞬一瞬が その先につながっていくから 

未来を決める羅針盤が激しく揺れ動いているって言ったけど
それが当たり前のことなんだ

だって 揺れ動くっていうのは自分が生きてる証拠だから
そして 「生きる」は「活きる」ってことだから



元気になる=58
うれしくなる=51
やる気になる=57
仲良しになる=49
何度でも歌いたくなる=49
得点合計=264
ぽんすけ曲:ドラえもん

楽しい笑顔
明るい挨拶
みんなで一緒に手を取り合って

協力しよう
僕らは一つ
怖いものだってやっつけられる

喧嘩したって大丈夫
「ごめん、言い過ぎた」

らんらんらん
みんな仲良し2組だよ

元気になる=57
うれしくなる=53
やる気になる=45
仲良しになる=53
何度でも歌いたくなる=54
得点合計=262
::ドラえもんの曲で歌うとピッタシやと思いました。
::上手くはまって驚いた
::メロディーにのせると楽しくなる
::すごく気に入りました。
しろはたどんな場所にあるんだろう。
どんな先生がいるんだろう。
どんな生徒がいるんだろう。

何もわからないけど、
少しわくわくしてる。
何もわからないけど
少しドキドキしてる。

なにを教えればいいんだろう。
なにを見ればいいんだろう。
なにを聞けばいいんだろう。

何もわからないから
少しそわそわしている。
何もわからないから
少しドキドキしてる。

全ての答えはもう少しで
わかる気がする。
そんな気がする。

何もわからないけど
早く寝る。
朝が早いのはわかってるから
今日はおやすみ。
元気になる=56
うれしくなる=53
やる気になる=57
仲良しになる=43
何度でも歌いたくなる=51
得点合計=260
::単純に良かった。
たこすけ
ぼくたちみんな ○年○組
元気で明るい 仲良しクラス
どんなことも みんなでチャレンジ
みんなでやれば へっちゃらさ
今日も元気に がんばるぞ
元気になる=60
うれしくなる=50
やる気になる=53
仲良しになる=50
何度でも歌いたくなる=47
得点合計=260
::短くまとめられた前向きな歌詞が、毎日歌うのに良いんじゃないかなと思いました。
パンナコッタ信じる


なんて理想と かけ離れてるの
こんなはずでは なかったんだけど
ちょっということ 聞いてほしいよ
誰のためだと 思ってんのよ

宿題忘れて 友達(ひと)に「見せて」と
そんなせこいこと すんじゃねぇ!!
寝坊してきて 遅刻したのに
へらへらした顔 すんじゃねぇ!!

なんでこんなに問題あるのと 本気で悩んでしまうけど
人に優しくしてるところに なんだかほっとしてしまう

少子化 多様化 学力低下
まぬけな政治家 ほざいてるけど
そんなの 気にせず 進んでいかなきゃ
ろくな大人に ならねぇぞ!!

勉強 するのも 大切だけど
それだけやっても 仕方ねぇし
他人に 迷惑 かけさえしなけりゃ
世の中 なんとか やっていけるぞ!!

あぁ なんだか 心配だけど
頼んでおくぞ 信じてるから
元気になる=60
うれしくなる=48
やる気になる=59
仲良しになる=46
何度でも歌いたくなる=46
得点合計=259
::おもしろいです!
田舎者人は絶えず歩き続ける
それでも過ごした時間は
ここに刻まれているから
思い出してね みんなを

街は少しずつ変わりゆく
それでもあの日の声は
ここに響いているから
思い出してね ふるさと
元気になる=57
うれしくなる=55
やる気になる=50
仲良しになる=46
何度でも歌いたくなる=51
得点合計=259
ポン 出会い


新しい場所 新しい顔
知らぬ間に 自分も新しい顔を
作ってしまうけれど
ありのままの 自分でいられる場所を
早く求めてる

無邪気に話しかけられても
たいしたことも言えなかったけれど
情けないそんな僕に 君は
きれいな笑顔を見せてくれたね

ああ世界は 僕の知らない人で
あふれているけれど
ああ僕が 生きてる間に
多くの人と 知り合いたい
子どもでも 大人でも 異国の人でも
きれいな笑顔を 僕はもっと見てみたい
元気になる=54
うれしくなる=55
やる気になる=48
仲良しになる=50
何度でも歌いたくなる=49
得点合計=256
::すてきな歌詞だと思いました 入学式の隣に座った君の笑顔が きらきらしてたのを 思い出しました
ゆみいちにちのはじまり かぞくにおはよう
わすれものないかな いってきます
がっこうについたら ともだちにおはよう
じゅぎょうの はじまりとおわりは
きりつ れい ちゃくせき
ごはんのまえには いただきます
あとには ごちそうさま
みんなとおわかれ さようなら
おやつはなにかな ただいま
よるねるまえには おやすみ
おおきなこえで あいさつしよう
きっとみんな きもちよくなるよ
元気になる=57
うれしくなる=49
やる気になる=49
仲良しになる=51
何度でも歌いたくなる=48
得点合計=254
::なんかキタ!!
おまんじゅういつもの交差点 後ろから掛かる声 ふいに振り向いた その先に あの頃より逞しくなった君がいた


騒がしい教室 声を張り上げても 静まらない 中で 君は車いすで端に佇んでいた

そのころの自分は ひたすら君を 仲間に入れることに必死で

君の話も聞かず 君は嫌がっていたけど 何度も他の子と話させて それでも君の距離が縮まらなかった

そんなことが続いたある日 1人の女の子が友達と一緒に君の下へ歩みよった

私は思わず声を掛けようとしたけど 君は初めて自ら仲間の輪に入っていった


それから色んな行事があって みんな一緒に協力しあって ケンカしてた時もあったけど 最後には必ずそこに笑顔があって 気が付けば君はその中心にいたんだ


そんなある朝 君は 泣きそうな顔で 私に こう言った 「僕ね 遠い国に行くんだ」


突然の知らせ 急に静かになった教室 後から聞くと 病気を治すためだって…

私は 泣きだした君に 「行っておいで」 一言そう言った

君は 私をひどく苦しそうな顔をして 教室を飛び出していってしまった

私は 君を追いかけることは出来なくて 君はそのまま ここからいなくなった

いつもの交差点 君と私とみんなとの思い出 私の時間は止まったまま

子どもたちは みんな大人になって 色んな道を 歩んでる 








僕は 生まれた頃から自由に動けなくて 学校なんて楽しくなんてなかった

けれど先生は僕を放って置かなくて 初めはすごく嫌だったし 独りにして欲しかった

けどね 先生にはいってないけど 感謝してたんだ 本当は嬉しかった

先生のお陰で 仲間に入るための 勇気がでたんだ

あの日から 僕には友達ができて 運動会とか 遠足とか みんなとの色々な思い出ができたんだ


だから 先生が僕が遠くにいくのを止めてくれなかったとき すごく悲しくて悔しかった 僕はみんなといれたらこのままでも良かった


あれから僕は 外国に行って 病気を治すことができた 始めは行きたくはなかったけど 大きくなってわかった 先生は僕に好きな道を歩んで欲しいから ああ言ったんだって


懐かしい交差点 見つけた後ろ姿 声を掛けて 駆け寄った

元気になる=53
うれしくなる=52
やる気になる=54
仲良しになる=49
何度でも歌いたくなる=45
得点合計=253
::純粋にすごいと思った。
コバヤシいつもと変わらぬ春の日に

私たちは出会い

明るく光さす教室で

日々を過ごす

あぁ青春の日々

時は経ち

あぁわが学び舎

健やかに
元気になる=49
うれしくなる=50
やる気になる=51
仲良しになる=48
何度でも歌いたくなる=49
得点合計=247